江戸川区の土地売却 遺産相続した不動産売却の譲渡所得課税や節税対策・登記

江戸川区エリアの不動産を熟知している株式会社フリースタイルが、土地売却にかかる必要な手続きについて紹介します。土地売却には、税金や不動産登記など複雑な手続きがありますがご存知でしょうか?

難しい部分も多いですが、株式会社フリースタイルがそのお手伝いをいたします。司法書士法人と業務提携していますので、売主様のご相談にしっかりと向き合うことが可能です。こちらでお伝えする内容を参考にしていただき、手続きで分からない部分がありましたらいつでもお問い合わせください。

遺産相続した不動産売却にかかる税金(譲渡所得課税など)と節税対策

土地売却時にかかる費用は?

親から相続した家や土地などの不動産を売却すると、大きな金額を得ることができます。しかし、税金や経費などの出費があることも忘れてはいけません。江戸川区で相続後の土地や家の売却を検討中の方からもよく質問をいただくので、ぜひ参考にしてください。

Q土地売却にはどんな税金がかかりますか?

A.印紙税と譲渡所得課税がかかります。

Q印紙税とは何ですか?どのくらいかかるのでしょうか?

A.土地売却など不動産を売る際には売買契約をします。このとき契約書に印紙を貼って納税します。税額は契約金額によって異なります。例えば、500万円以上1,000万円以下の場合は1万円、1,000万円以上5,000万円以下の場合は2万円の印紙税がかかります。

Q譲渡所得課税とは何ですか?

A.不動産売却によって利益を得ると、譲渡所得課税対象となり所得税と住民税がかかります。譲渡所得課税は不動産の保有期間によって税率が変わります。保有期間が長いほど税率が低くなります。

Q不動産売却時の節税対策はありますか?

A.相続税申告期限から3年以内の売却であれば、譲渡所得課税負担が少なくなります。また2019年末までですが、マイホーム売却の場合は譲渡所得3,000万円以内であれば特別控除として譲渡所得課税がかかりません。控除を受けるにはいくつか条件があります。江戸川区の株式会社フリースタイルでは税務相談も受け付けておりますので、不動産売却に関わる税金について不明な点は当社までお気軽にどうぞ。

不動産売却をする際には不動産登記が必要です

土地売却の際に必要な不動産登記書類

不動産売買は、購入者が決定後は代金を受領して不動産を引き渡して終了ではありません。法務局へ、不動産登記として名義書換の手続きをしていよいよ完了します。

登記簿には、土地や建物など不動産の所在地や面積、所有者の住所、名前を記載します。そして一般公開することによって、権利関係を明らかにできるのです。遺産として受け継いだ土地や家はとても大事な資産であり、不動産登記制度によって権利を第三者にも主張することが可能です。必ず登記手続きをしましょう。

しかし不動産登記の手続きは難しいため、司法書士に依頼するのが望ましいです。江戸川区の株式会社フリースタイルは、法律のプロである司法書士法人と業務提携しています。土地売却完了まで安心してお任せください。

相続した土地を売却する際の注意点をチェック

家族から遺産として相続した土地を売却する際には、いくつか注意点があります。後でトラブルにならないよう、土地売却前に必ずチェックしましょう。

土地を相続登記する

土地を売却・譲渡する際には相続登記が必要です。

土地売却には全員の同意が必要

遺産として土地を相続した人が複数人いる場合は、全員が土地売却に同意する必要があります。

売買契約書を確認する

売買契約書に見落としがあると、認識の違いが生まれトラブルの原因となります。売買価格や手付金の金額、所有権の移転・引き渡し期間、ローン特約、手付解除など、細かい部分もチェックしましょう。

必要書類は余裕を持って準備する

土地売却の手続きには、印鑑証明書、実印、銀行口座書類、住民票などさまざまな書類が必要です。江戸川区の株式会社フリースタイルでは、売主様が慌てることがないよう適切なタイミングで必要書類のご案内をいたします。

売却にかかる費用・税金を把握しておく

仲介手数料や印紙税など、売却には経費がかかります。売却前に業者に必ず確認しましょう。

江戸川区で土地売却をお考えの方は、株式会社フリースタイルへ一度ご相談ください。相続登記のお手伝いや費用のご案内など、売主様をしっかりとサポートいたします。

江戸川区の土地売却手続きはお任せください

江戸川区は人口が増加傾向にあり、住みやすい街として家や土地を求める方もますます増えるでしょう。江戸川区で土地売却をお考えの方は、このエリアを得意とする株式会社フリースタイルにお任せください。

土地売却をするにあたり、税金や経費の把握、不動産登記は欠かせません。大事な遺産として相続した土地を売却するときには複雑な手続きが必要ですが、売主様のお困りの部分は株式会社フリースタイルが徹底的にサポートいたします。お気軽にご相談ください。

江戸川区で遺産相続した土地の売却なら株式会社フリースタイル

会社名 株式会社フリースタイル
住所 〒132-0032 東京都江戸川区西小松川町20番13号 クレストフォルム新小岩親水公園1階
TEL 03-5879-6956
フリーダイヤル 0120-00-6956
FAX 03-5879-6957
メールアドレス info@freestyle-inc.jp
営業時間 10:00~21:00
定休日 水曜日
代表者 代表取締役 中塚 央行
事業内容

不動産の売買及び仲介・不動産賃貸及び管理

不動産コンサルティング業・保険代理店事業

ITコンサルタント・雇用関係助成金コンサルタント

会社法人等番号:0117-01-019802

  1. 宅地建物取引業
  2. 不動産に関するコンサルティング業務
  3. 土地、建物の売買、仲介及び管理業務
  4. ビルメンテナンス業務
  5. ハウスクリーニング及びリフォーム等の斡旋及び仲介業務
  6. 各種保険の取扱い及び代理業
  7. 雑貨及び小物類の販売業務
  8. クリーニング取次業
  9. 飲食店の経営
  10. 損害保険代理業および生命保険の募集に関する業務
  11. 人材派遣・人材紹介業務
  12. 簡易宿泊所、クアハウス、下宿、賃貸別荘、貸ビル、旅館、ホテル、ペンション、ロッジ、民泊、民泊の経営
  13. 企業の買収、合併、事業統合、提携に関するコンサルティング業務
  14. 上記各号に附帯・関連する一切の業務
保有資格

宅地建物取引士

投資不動産取引士

CIPS(Certified

international property Specialist)

ADR調停人

米国不動産投資コンサルタント

米国不動産投資マスター

賃貸不動産経営管理士

空き家相談士

相続診断士

リフォーム提案士

赤外線建物診断技能師

第一級陸上特殊無線技士

太陽光発電メンテナンス技士

太陽光発電アドバイザー

既存住宅アドバイザー

ホームステージャー

2級カラーコーディネーター

防火管理責任者

損害保険募集人

少額短期保険募集人

所属団体

■(公社)東京都宅地建物取引業協会会員

■(公社)首都圏不動産公正取引協議会

■一般社団法人 全国空き家相談士協会

■一般社団法人 江戸川北法人会

宅建業免許 ■東京都知事免許(1)100541号
保証協会 ■(公社)全国宅地建物取引業保証協会
提携先企業

【法律】

司法書士法人東京リーガルオフィス

司法書士法人グローバル・パートナーズ

【リフォーム・リノベーション】

株式会社グッドライフ

株式会社ゼン・コーポレーション

【インテリア】

ベル・インテリア株式会社

【伝統工芸】

有限会社瀧澤硝子工芸~江戸切子~

【残置物撤去処分・解体】

株式会社サンライズ

【引越業者】

アート引越センター

アリさんマークの引越社

取引銀行

三井住友銀行

三菱UFJ銀行

住信SBIネット銀行

りそな銀行

イオン銀行

きらぼし銀行

東京シティー信用金庫

URL https://freestyle-valueup.com
PAGE TOP